スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Green Fields Forever.



新スタジアムが見たかったんだ。


スポンサーサイト

バラ柄のシャツと切り刻まれたアイドル

ふとジョブの帰りにMRDに入り、
はじめてMRDの担々麺を食べてみることにした。

IGでは盛んに謳っているように
ダビは週に2回は担々麺を食べる
生粋のタンタン坊に成り果てているのですが、
今日は担々麺よりも、客席の異様な空気に度肝を抜かれた。

なんと、雑誌に載っているアイドルを片っ端から切り刻み、
自分用にファイリングしてるではないか。
机の上には大量の切りくずと切り刻まれたアイドルの山。
「これはあかんやつや」と思い、
フツーなら触らぬ神に祟りなしなんやけど、
逆にその生態というか、行動が気になって仕方が無くて
敢えて果敢に隣に座ってみることにした。


今年の夜も自己嫌悪で忙しい

土曜、日曜と出勤で、曜日の感覚が狂ってしまい、
珍しく月曜が休みだったので、中之島図書館で作業をしようと思ったら、臨時休館日(泣)
ちゃんと、ネットで開館カレンダーまでチェックしてたのに、ネットのカレンダー上は開館してるのに、
8月からずっと臨時休館してますだなんて、4ヶ月の休館だなんて臨時の域を越えてますよ(泣)
もっとわかりやすいサイトデザインをしてもらいたいものです、と市に八つ当たり。

おかげで作業ができなくなったので、午後から予定してたイベント出店交渉を開始する。
もうこれ以上、連敗はできないので、気合い入れてたんだけど、やはりこの条件では厳しいみたいだね。
カンボジア、ラオスで二連敗か、バスクとかギリシャとか他のお店も含めると、もう今年のエスパルス並みだよ。
フラれ続ける男の辛さをしみじみと感じながら、帰路に就く。
残るは、オランダとアフガニスタンに望みをかける。

October Swimmer 2015

10月になると、スイマーを歌いたくって仕方がないんです。


偽りの夜 tonight tonight

ここ数年は嘘みたいなエイプリルフールを過ごそうと毎年変なところへ行ってみたりしてたけど、
もはや自分を偽ることはできずに、現実と向き合う夜を過ごす、tonight tonight

見知らぬ街、知られた街

見知らぬ街

夜の10時、仕事を終えて、閉門ギリギリで脱出。
そういえば、近くの沖縄料理屋さんが店を閉めて島に帰るそうだから、
最後のお別れをついでに、晩ごはんでも食べに行こうといつもと違うルートで帰る。

するといつもぶち当たる旧市街地。迷い込むと未だに出れなくなることがある。
今日でさえ、相当迷いそうになって、幼少の頃なら泣きじゃくってしまうくらいだ。
それだけ、道は細いし、真っ暗だし、自転車ですれ違うだけでもスレスレの路地だらけ。


自己採点から自己評価へ、そして君の瞳に恋してる

年度末ともなると、自己評価とか煩わしいシーズンにも突入してくるわけですが
先日の記事では、久しぶりにツイッターを使ったことで、
昔の呟きとかを見ていると、
月三百近く呟いていた時期もあったんだなあと感心した次第です。

davitweetdata.png

twitterも好きだったんですが、instagramが出回る前は、plixiとかtwtpicに写真をアップしてたんだけど、
plixiは閉鎖され、過去の写真もすべて見れなくなったことで、一気にやる気を失ってしまった感じがあったんだ。
twitpicに統一しておけば良かったんだけど、色物に現を抜かすと痛い目に会うという教訓。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。