スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラ柄のシャツと切り刻まれたアイドル

ふとジョブの帰りにMRDに入り、
はじめてMRDの担々麺を食べてみることにした。

IGでは盛んに謳っているように
ダビは週に2回は担々麺を食べる
生粋のタンタン坊に成り果てているのですが、
今日は担々麺よりも、客席の異様な空気に度肝を抜かれた。

なんと、雑誌に載っているアイドルを片っ端から切り刻み、
自分用にファイリングしてるではないか。
机の上には大量の切りくずと切り刻まれたアイドルの山。
「これはあかんやつや」と思い、
フツーなら触らぬ神に祟りなしなんやけど、
逆にその生態というか、行動が気になって仕方が無くて
敢えて果敢に隣に座ってみることにした。


だけど、やっぱりこういう他人の快楽の世界に興味本位で近づくのはあかんね、
と反省しながら、担々麺をすするダビ、ちょっと後悔した気分。

某ブログをリスペクトして書いてみました、すみません。

話は変わって、また変な柄の服を買いたがるダビの衝動買いシリーズ。




そしてこの柄が、mansunのAttack of the Grey Lanternへと誘うのであった。


関連記事
官能小説のようなくだりからは想像できない場末のスナック歌手へ帰結 | Home | 今年の夜も自己嫌悪で忙しい

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。