スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタルシス~浄化の記録~


ダビは三ヶ月に一度検査が必要です。
でもカナダへの渡航は特例を受け、
半年に一度の検査に延長してもらっていました。

それが今日でした。
三ヶ月という期間の拘束性にとても感心しました。

三ヶ月という期間はその人に意識を持たせる、
半年になると人は色々な感覚を忘れてしまうのではないか、
半年振りに訪れた大学病院という世界を改めて感じてみると、
とても異質な世界に感じたのだ。
匂い、空気、人間、そして行為。
これまではそれが自分の内側に存在していたものも、
半年経ってみると無くなっていたことに気づく。
それが良かった反面、
またこれが続くのかと思うと先が思いやられる。

全てが終わってからは
入院中銀二(銀二については「狐雨」を参照。)と
良く通っていた病院近くの小さな公園で
日向ぼっこをしながら彼のことを想う。
ベンチには誰もいない。
DSC00124.jpg


関連記事
夜空のトランペット | Home | ダビの隠れ家

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

I believe this web site has got some very superb information for everyone : D.

2013.04.25 (Thu) 02:41 | proshape
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。